Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.07.15 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

西洋風 (R-18)

『憎しみの檻』

※※この作品には、18歳未満の方にふさわしくない表現が含まれています。
※※18歳未満の方(高校就学年齢を含む)は、閲覧をご遠慮下さい。



※短編連作・ファンタジー・恋愛・異世界・西洋風
R-18


『憎しみの檻』

戦勝国の騎士と戦敗国の王女に仕える侍女が織り成す、愛と憎しみの物語。
無理やり行為に及ぶ性描写を始め、愛憎がテーマなので全体的に暗くて痛いです。ラストもハッピーエンド寄りですが、読み手の方によっては微妙かと思われますので、ご注意ください。
短編完結済み。番外編有り。

(紹介文より引用)


MOON CIRCLE / 月丸うさぎ様(R-18
http://red.ribbon.to/~tukimaru/



 【メモ】
ま、マジで!?このオチでええのか!?と思ってしまった。
こりゃ、賛否両論別れるだろうな……。
今まで、見たことない、こんなオチ。

戦勝国のヒーローと敗戦国のヒロインという定番な設定だが、騎士と侍女という組み合わせが新鮮。
国も身体も奪われ、憎しみと屈辱を感じながらも、愛してしまったがために懊悩する。という定番中の定番なのに、オチだけは定番ではなかった。
ネット小説ってすごいですね。自由なんだなあ……。

どうして、そんなにヒロインの憎しみを煽るようなことをヒーローは言うのか、と思っていたら、続編を読むとなるほど〜、って感じ。
アシルもレリアも真面目だからこそ良かったです。真面目だからこそ生まれる葛藤が見れるお話は、好きですね。

しかし、ここまでなら変則的なラストも受け入れることができたのだけれど、二人の主君の話に入ってから、モヤモヤしてしまった……。
まあ、人生こんなもんかもしれんわな。

  • 2010.04.20 Tuesday
  • 16:34

-

スポンサーサイト

  • 2012.07.15 Sunday
  • 16:34
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
小説紹介サイトを巡っていたら、このページにたどり着きました。

おお!
激しく同意!!
わたしは、この小説はリアルタイムで読んだのですが・・・
(作者さま、”急に「暗い話」が書きたくなった”そうで^^;)
しかし、ヒロイン編のラストがアレ(!)なうえ、以降「ヒーロー編」や二人の主・二編は作者様の通常のタッチ(笑)に戻っているため・・・ モヤモヤ・・・(^_^;)
こちらの「メモ」を眺めながら笑ってしまいましたよ。

時期はずれなコメントで失礼しました。
また、いずれ・・・
  • K。
  • 2011/11/07 9:12 PM
>K。さん
コメント有難うございます。

恐らく作者様は、最初からこのオチにしようと決めていらしたのだと思いますが、とにかく衝撃的なオチで、本当にビックリしました。
これは、商業用エンタメ小説では、絶対見られないオチでしょうね。大抵の読者が納得する落とし処を用意しておかないと、売り物になりませんから。
しかしながら、そういうネット小説の自由さ加減が、実は嫌いでは無かったりもします( ̄∀ ̄)

>「ヒーロー編」や二人の主・二編は作者様の通常のタッチに戻っているため
「他人を気遣っていても、結局は、他人よりも、自分の方が大事」ということであれば、納得出来なくもないんですが……
成る程。作者様の価値観が途中で変化したり、気力が最後まで続かなかったりすることもあるかもしれませんね。
それも、ある意味ネット小説らしいかも。。。

過疎化の激しいブログですが、またいらして下さいませ。
よろしければ、K。さんのお勧め小説も教えて下さい。それでは〜。
  • よもぎ@管理人
  • 2011/11/12 12:55 AM
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback